カップル

サイトで気軽に診断

下を向く人

性行為中に、早い段階で射精をしてしまうと、不燃気味になりますね。すぐ回復するなら話は別ですが、全く回復せずに萎えてしまったら、お互い満足できません。早漏が原因で、セックスレスに陥ってしまうカップルや夫婦も珍しくありませんが、早い段階で症状を改善したいですね。まず、早漏を改善するには、症状に陥っている原因を解明するところから始めたほうがいいです。

早漏の原因としては、まず精神的なものがあります。性行為に関して何かしらの抵抗感やトラウマがあると、射精が速まってしまうことがあります。精神的なことが原因なら、専門のクリニックや相談機関でカウンセリングを行ない、トラウマを解消してもらった方がいいでしょう。また、男性の自慰行為も原因として挙げられます。短時間での自慰行為を常にやってしまうと、早漏の症状が現れてしまいます。周囲に、自慰をやっているのがバレないよう、自律神経の交感神経を強く働かせてイッてしまおうとするケースもあります。それが癖になり、本番でも早く射精をしてしまうのです。

早漏の原因は、精神的な面と肉体的な面の両方が存在します。症状を改善させるためには、どちらが原因となっているのかを明らかにするのが望ましいです。クリニックや専門の相談機関の力を借りれば、原因を解明しやすいですが、人によっては忙しくて立ち寄っている暇が見つからない場合もあります。そんなときは、診断サイトでチェックするのが望ましいです。